お化粧は楽しみながらやるのが一番|紫根エキス配合化粧品の販売・通販のパナビア

お客さまの声

水野正美さん(60代)は、着付け教室の先生。普段もほとんど着物で過ごされるそう。立ち居振る舞いが美しく、凛とした印象ながら、冗談も交えてお話いただける、気さくさもあわせ持つ素敵な女性でした。

(パナビアの商品全ラインナップを前に)お使いのものはどちらでしょう?

もう、全部です。ファンデーションももちろん。5ミリほど、厚く塗ってね(笑)。厚く塗っても、毛穴をふさがないので重たくならないんです。

どのくらいご愛用されているのでしょうか?

もう30年近く使っています。生まれてすぐの頃から(笑)。
30代の時からずっと同じラインを愛用していて、お肌のトラブルは一度もありません。


 

一度もですか!?

ええ、全く。

それまではシミが気になっていたのですが、さらに黒皮症という肌の病気になってしまったこともあり、色々なメーカーのものを試しては変えていました。高価な化粧品を試してみたり、エステに通ってみたり、もういくらお金をつぎこんだか分からないくらい。それでも一向にシミはなくなりませんでした。そうしてパナビアを使ううちにシミが薄くなったんです。

だからもう私にとっては、命の恩人なんです。冗談じゃなく、これがないと生きていけないくらい!!

季節によって使用法に違いは?

どの季節も一緒ですね。だからとても簡単なんです。

首がお綺麗ですね。

首は、うす化粧乳液を使っています。これで一年中日焼け止めになります。
それと、ほとんど衣類に付かないのも安心ですね。

生徒さんにもお勧めされているということですが、化粧品選びのポイントとして、どんなところに注意すれば良いのでしょうか?

このご時世、どんなところでも化粧品は買えるので、

 ・安心(害がないかどうか)
 ・安全(万が一トラブルがあっても対応してくれるかどうか)
 ・効果(効果がなければ、水を使っていれば良い)

この3つがない化粧品は、使ってはいけないとお伝えしています。
この中でも、「これは大丈夫だ」という安心感が一番重要です。食べものでも、半信半疑で食べたらお腹壊したりしますでしょう。それと同じで、化粧品もやはり精神的な要素が大きいものなんです。
それに、化粧品は合わなければ変えられますから。

でも、パナビアの化粧品を1回でも使った人は、絶対に浮気しません。

それはなぜでしょうか?

やはり効果があるからだと思います。

一日や二日ではさすがに効果は分かりませんが、最低でも二週間、一カ月も毎日使い続ければ、徐々に効果が見られます。それに、パナビアの化粧品には、石油系の物質は入っていません。石油系の化粧品って、乗りが良いので良さそうに思えますが、例えばファンデーションを使い続けると毛穴がつまってしまい、肌が呼吸できなくなってしまいます。

味噌汁に塩分を多くいれていると夫が早く死ぬ、って言われていますでしょう。それと同じことを、ご自分の大切なお肌にしてしまっているんですね。

やっぱり、お肌は大事にしたいですね。

お客さまの声 お肌は、年齢を一番表すもの。それだけに、 女性は「お肌が綺麗」と言われるのが、一番嬉しいんです。
以前は「お肌の曲がり角」といったら、だいたい25歳くらい という認識があったと思うのですが、それも最近ではもっと 早まってしまっています。

それはなにも化粧品だけのせいではなく、食生活であったり、 生活そのものであったりするのですけれど。

毎日のお手入れで差が出るものです。

そう、特にお肌は、毎日習慣的にやってこそ効果があるものです。

私の知人でニューハーフの方がいるのですが、彼女(?)がこう言ったんです。
「女性であることに自信を持つことは重要だけど、努力を怠っている女性が多い」って。
ちなみに彼女。とっても綺麗で、言われるまで分からないくらい。女性よりも女性らしい振る舞いや仕草で。
そんな彼女も、このパナビアの化粧品を使っています。彼女たちは、もともとが女性でない分、より「女性」というものを研究して、努力もしているんですね。そんな彼女たちが認める化粧品ですから、やっぱり本当に良いんですね。

それに、パナビアの化粧品、舐めても大丈夫なんですよ。

(舐めてみる)甘いですね!

これもやはり、薬草の成分です。仮に石油系の化粧品を舐めてみると、舌を刺激する味がしますよ。
シャンプーや石けんも成分が良いので、例えばアトピーのお子様であったり、もちろん敏感肌の方にもお勧めできます。天然成分なので、ちょっと水に溶けやすいのですが、生まれたての赤ちゃんからお年寄り、男女問わずお使いいただけます。

飼っている犬が平気で顔を舐めまわすのも、もしかしたらこの化粧品のせいかもしれませんね。

化粧品を使う上での、注意点などございますか?

生徒さんたちには、あちこち混ぜて使ってはいけない、とお伝えしています。万が一トラブルがあったときに、その原因が分からなくなってしまうんです。

あとは、楽しみながらやることですね。

最近では特に、TVCMなどで女優さんが出てきて、それに憧れて・・・ということも多いと思います。女性が「綺麗になりたい」と思うことは良いことだと思いますが、だけど、自分は自分。自分なりに綺麗であれば良いのであって、比較しても仕方がないんです。年齢も、若く見られたいとも考えていません。年齢相応に見られれば良いと思います。その年齢にはその年齢の「綺麗さ」というものがありますから。

なるほど、その通りですね。

もう一つ、私自身の経験から申し上げられることなのですが、シミは治す努力よりも、作らない努力のほうが重要なんです。それに、そのほうが簡単ですし。エステに通ったりするよりも、良い基礎化粧品を揃えるほうが安上がりですし。
朝などは時間がなくて全部はできない、という場合もあると思います。

そんなときは、朝は手を抜いても、寝る前のケアだけはちゃんとやるように、とお伝えしています。
いい化粧品を使って、楽しみながら毎日続けること。
これが重要です。

本日はどうもありがとうございました。

インデックス ボーダー