フルーツを食べてサビない体に。美容と健康に役立つ選び方と食べ方

ボディケア

初夏。色あざやかなフルーツについつい手をのばしたくなる季節になりました。
ひところ「フルーツの糖分が気になる」と敬遠されぎみでしたが、あらためてその高い栄養がもたらす美容と健康へのメリットが見直されています。
でも日本人のフルーツ摂取量平均140gは、世界平均200gに及ばず、なんと先進176ヶ国中、129位とか。日本人は意外とフルーツを食べていないのがわかります。
美容と健康のために毎日食べたいフルーツ。今回はその栄養、おすすめの食べ方についてお伝えします。

豊富な栄養素

果物に含まれる豊富な栄養素。すぐに思いつくのがビタミンですね。
ではなぜビタミンが美容と健康のためにいいと言われるのでしょう?また他の栄養素はどのようなはたらきをしているのでしょうか? 少しおさらいしてみましょう。

・ビタミンA –目や皮膚の粘膜を健康に保ったり、視力を正常の保つはたらき。免疫力を高める。
・ビタミンB群–エネルギーを作る。疲労回復。
・ビタミンC–抗酸化作用、コラーゲンの生成、日焼けを防ぐ、抵抗力を強める働き。
・ビタミンE–抗酸化作用、老化防止、生活習慣病予防
・ベータカロチン–体内でビタミンAに変わる。免疫力を高める。
・ポリフェノール–活性酸素を除去。生活習慣病予防。
・食物繊維—便秘の予防。生活習慣病予防。

こうしてみると、果物には「体の酸化防止(=抗酸化作用)」「免疫力を高める」といったはたらきのある栄養素が多いことがわかります。

「体の酸化」とは体がサビること。この原因となるのが、「活性酸素」です。生活習慣、年齢とともに蓄積され、血管を硬くし、もろくします。「病気の90%は活性酸素が原因である」という説もあり、突然の心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす原因になります。
血管を通して酸素や栄養をきちんと運べなくなるので、シワやシミの原因にもなります。
ビタミンやポリフェノールには、この活性酸素を除去するはたらきがあります。

また「免疫力を高める」のは酵素。消化酵素と代謝酵素は私たちが日々元気に生活するのに必要な酵素です。不足すると免疫力が下がり、疲れやすくなります。
フルーツそのもに酵素が多く含まれているものもありますが(バナナ、リンゴ、キウイ、アボガド、パパイヤなど)フルーツに含まれる「ビタミン」が「補酵素」として酵素の吸収を助ける役割をしてくれています。

このようにフルーツには、私たちの体や肌を元気にしてくれるはたらきをもつビタミンや栄養素が豊富に含まれているのですね。

この季節に食べたい果物

美容と健康にはたらきかけ、毎日手軽に食べられるフルーツ。
これから夏に向かって食べたい旬のフルーツにはどんなものがあるのでしょうか。

●イチゴ
なんといってもビタミンCが豊富です。「ビタミンCの宝庫」と言われるほど。
美肌のためには毎日数粒食べたいですね。葉酸や、ペクチンなど食物繊維も多く含みます。

●ビワ
豊富に含まれているβカロチンが免疫力を高めてくれます。
また、腸の調子を整えるペクチン、セルロースなども豊富に含まれているため、便秘による肌荒れの改善にも。活性酸素を除去するはたらきがあるので、疲労回復、美肌ケアにおすすめの果物です。

●甘夏
豊富なビタミンCがシミやそばかすを防ぎ、美肌に導きます。
食物繊維も含まれるため、便通を良くするはたらきがあります。

●ブルーベリー
抗酸化作用のあるビタミンEが豊富。紫の色素に含まれるアントシアニンはポリフェノールの一種で、老化の原因となる活性酸素がつくられるのを抑えるはたらきがあります。

●キウイ
キウイ1個に含まれるビタミンCは約60mg。1食分のビタミンC摂取目安量は33mgといわれています。つまりキウイ1個で2食分のビタミンCが摂れるてしまうほど豊富なビタミンC。
抗酸作用があるビタミンEや食物繊維もたっぷり。
ビタミンとミネラルをバランスよく含んでいます。

●ライチ
メラニン色素の沈着を抑制するビタミンCや、肌のしみ、しわ、そばかすを抑制する働きがあるポリフェノールも豊富。楊貴妃も好んで食べた「美白の果物」です。

おすすめの食べ方

フルーツの豊富な栄養素は、食べ方を工夫することで効率よく吸収することができます。

①“生”で食べる
できるだけ“生”で食べましょう。カットした直後から酸化が始まります。
ビタミンCや酵素を損なわないためにも、食べる直前にカットしましょう。

②なるべく皮ごと食べる
皮の部分に大切な栄養素があるフルーツが多いです。
皮ごと食べられるフルーツの場合はできるだけ皮をむかずに食べます。
ミカンなどは薄皮や白いスジを取らずに食べると食物繊維や酵素を摂ることができます。

③朝、食前に食べる
朝食べるフルーツは「金」と言われます。朝食時、他のものを食べる前に食べましょう。
お腹が空っぽの状態で摂るフルーツは酵素がよくはたらいてくれるのだそうです。

いかがでしたか?
これから美味しいフルーツがどんどん出回る時期です。
美味しく効果的に食べて美容と健康に役立てましょう。

今月のおすすめ

うす化粧乳液[ベージュ]うす化粧乳液[ベージュ]
50ml / ¥4,000(税込価格:¥4,320)

紫外線は強さを増してきています。少しのお出かけでも油断せずにUVカットを心がけましょう。「うす化粧乳液」はなめらかなつけ心地の肌色乳液。肌に負担をかけずに紫外線対策ができます。

カラー:ナチュラルベージュ

今月の紫

5月第2日曜日は母の日。赤いカーネーションを贈るのが定番です。赤いカーネーションの花言葉は「母の愛」。では紫のカーネーションは?というと、「誇り」「気品」だそうです。
やさしいお母さんというよりは、凛として強いお母さんのイメージですね。

パナビア通信