目の疲れの放置厳禁! 眼精疲労でクマができる理由とケア方法

ボディケア

目の疲れの放置厳禁! 眼精疲労でクマができる理由とケア方法

老け顔やお疲れ顔の原因ともいえる「クマ」は、一度できてしまうと改善するのが難しく、多くの女性を悩ませています。毎朝のメイクでコンシーラーやファンデーションを駆使して厚塗りカバーしているという方も多いでしょう。
このクマの原因はさまざまですが、そのうちの1つに「眼精疲労」があります。
眼精疲労といえば、目の疲れや頭痛、肩こりなどを引き起こすとして有名ですが、クマにまでも関係しているとは少々驚きですよね。一体、クマの発生と眼精疲労にはどんなつながりがあるのでしょうか。
今回は、眼精疲労によってクマができる理由と、そのケア方法についてご紹介いたします。

そもそも「眼精疲労」の原因ってどんなもの?

「眼精疲労」という言葉に聞き慣れないという方もいるかもしれませんが、これは目の疲れが慢性化している状態のことを指した言葉です。「目が重たく感じてかすむときがある」「目が充血してしまう」などの症状がある場合には、眼精疲労が疑われます。
近年ではスマホやタブレット、パソコンなどの普及も広がり、多くの方が生活の一部として利用していますが、これらを長時間使用していると目の周りの筋肉に負担がかかって、疲れが溜まった状態になるのです。とくに、スマホやタブレットなどの画面に目を近づけて見てしまう方や、仕事でパソコンを毎日長時間使う方は眼精疲労に陥りやすいといえるでしょう。

「眼精疲労」と「クマ」の関係とは?

クマにはいくつかの種類がありますが、眼精疲労によって引き起こされるのは「青クマ」というものです。眼精疲労の特徴の1つに目の周りの血行不良が挙げられますが、青クマは血行不良によって血液が黒ずむことで出現します。
目の周りの皮膚はとても薄くできているため、血液が黒ずむと肌に透けて見えてしまうのです。この青クマは、血液の状態によって変化するため、血行が滞るほど濃く目立つというのが特徴です。
そして、青クマを解消するためには、眼精疲労を解消して血行を促すことが大切なポイントになります。日々の生活の中に眼精疲労ケアを取り入れて、明るくスッキリとした目元を目指しましょう。

眼精疲労によるクマのケア方法

・蒸しタオルで疲れた目を癒して
電子レンジで簡単に作ることができる蒸しタオルを使ったケアは、眼精疲労のケアに最適です。まずは、タオルを水で濡らして絞り、電子レンジで1~2分程度加熱します。
蒸しタオルができ上がったら、火傷をしないように気をつけながら目の幅に合うように折り畳み、そっと目の上に乗せましょう。目元を温めることで緊張状態の筋肉をほぐし、血行を促すことができます。

・スマホやパソコンは休憩をはさんで使用する
気が付くと何時間も連続でスマホやパソコンを使用していた…… という経験をしたことのある方は多いと思いますが、これは眼精疲労をより強めてしまいます。
スマホやパソコンを使用するときには、1時間に1回は休憩をはさむようにしましょう。このとき、まぶたを軽く閉じて目をグルグルと回したり、目の周りをマッサージしてあげるのがおすすめです。マッサージをするときには、アイクリームを使用して肌への摩擦を減らしましょう。

 
目の疲れの放置厳禁! 眼精疲労でクマができる理由とケア方法

多くの方が悩んでいる眼精疲労ですが、ちょっとした心掛けや日常的なケアを取り入れることで少しずつ改善していくことができます。悩みのクマを改善するためにも、自分の目をしっかりと労わって、お疲れモードを解消していきましょう。

今月のおすすめ

うす化粧乳液[ベージュ]うす化粧乳液 ベージュ | ナチュラル
50ml / ¥4,000(税込価格:¥4,320)

紫外線は強さを増してきています。
少しのお出かけでも油断せずにUVカットを心がけましょう。
「うす化粧乳液」はなめらかなつけ心地の肌色乳液。
肌に負担をかけずに紫外線対策ができます。

今月の紫-むらさき−

紫根(シコン)は植物の細かい分類で言うと、ムラサキ科のムラサキ属のムラサキ種になります。大もとの「ムラサキ科」は、100属、2,000種もの植物からなる巨大な科です。
同じ科にはワスレナグサ属があり、青や紫、白などの花をつける「勿忘草(わすれなぐさ)」はよく知られるところです。
「勿忘草(わすれなぐさ)」は英名「forget-me-not(フォーゲット・ミー・ノット)」をそのまま和訳したもの。
別名「姫紫(ひめむらさき)」「蝦夷紫(えぞむらさき)」など、呼び名がたくさんある花です。

パナビア通信